Lineup商品ラインナップ

空気をあやつる。

自然換気や機械による換気など換気の方法も様々です。私たちは換気性能を著しく高めるために、局所型換気を採用しました。局所換気は、入れたい所から吸気し、出したい所(トイレ・キッチン・洗面等)から計画的に換気できるのが最大の特徴です。
その結果、空気の流れを強制的につくり出し、1階も2階も空気が循環します。

クリーンで健康的な室内を常に維持し、不快な臭いやカビ・ダニの発生を防ぎます。

吸気も排気も機械式換気ファンで計画的にコントロールする、24時間全室第1種換気システムを採用しました。
常にクリーンで健康的な室内を維持し、不快な臭いやカビ・ダニの発生を防ぐとともに結露も抑えます。
また、吸気ファンには高性能フィルターを内蔵していますから、花粉や粉塵をできるだけカットして新鮮な外気を取り入れます。

温度差をなくす。

空気の流れができるので1階も2階も温度差が少なくなります。冬場などは、トイレや浴室と部屋の温度差も小さくヒートショックも防ぎます。また空気の流れがあるので、エアコン1台で冬は温かく、夏は涼しく年中快適です。

急激な温度差は人体に大きな負担!!

ダブル断熱の家は大きな吹き抜けであっても温度差は2℃程度です。
家の中に発生する温度差が体に及ぼす「ヒートショック」があります。
冬の寒い時期に、暖房の効いた暖かい部屋から廊下やトイレに行くときに、寒さにゾクゾクっと震えることがありませんか?
急激な温度変化で血圧が急上昇したりすると、心臓や人体に大きな負担をもたらします。

各部屋の温度差を大きくしないことです。といっても、洗面や浴室、トイレなどにそれぞれ冷暖房をつけるというのも、経済的ではありません。そこで、家自身の断熱性能を高めることで、各部屋の温度差を小さくすることがベストだといえます。

壁の中も爽やか。

外断熱で、外の空気と部屋内の温かい空気が壁の中で触れ合わないので結露が発生しません。結露が発生しないので、カビやダニの発生を防ぎアレルギーなども防ぎ、健康で高耐久な家を実現します。

内側からも外側からも構造躯体を守るので長寿命です。

高性能な断熱材で屋根裏から床下・基礎にいたるまですっぽり包んだ「Kurumu」の外断熱工法を進化させ、構造用パネルの内側に吹付発泡ウレタンを施工。外からも内からも隙間なく断熱材で包み高い気密・断熱性能を発揮します。
また、高気密・高断熱なので住宅にとってマイナスとなる壁内結露を防止し、カビやダニの発生を抑制、アレルギーの原因を軽減します。また、内側からも外側からも構造躯体を守るので長寿命。

室内は別世界。

高断熱・高気密なので、遮音性にも優れています。家の中で大きな音を出しても外に漏れにくく、また外の騒音も入りにくい静かな室内環境を保つことができます。

高気密高断熱のサッシだから、高い遮音効果が得られます。

外断熱の家「Kurumu(来夢)」は、“熱”だけでなく“音”の出入りも抑制。
Kurumuの誇る高い気密性と断熱サッシの効果で、騒音を約30dB
カットする、高い遮音性も備えています。

ダブルエコ!

高断熱・高気密なので、エアコン1台で年中快適。つまり、冷暖房費を57%カットし、その結果CO2も27%カットする、エコノミー&エコロジーな家を実現します。

冷暖房費を57%、CO2を27%削減!家計にもやさしい省エネ・節電住宅

室内を一度快適な温度に設定すると、エアコンを止めても室内の温度はなかなか上昇せず、長時間快適に保てます。それにより、年間のエアコンの使用頻度が減少し、冷暖房費が軽減できます。さらに、省エネ基準対応エアコンをご使用になると、相乗効果でさらに冷暖房費の節約につながります。

以下の調査条件にて年間冷暖房費を算出しました。 注)1 住宅性能表示基準;省エネルギー対策等級:Kurumu仕様-等級4 :フラット35仕様-等級2仕様との比較 注)2 財)建築環境・省エネルギー機構 住宅用熱負荷計算プログラム「SMASH」ソフト使用 ※自立循環型住宅ケーススタディモデル(一般モデル)にて比較、シミュレーション・木造在来工法2階建 1階床面積:62.93㎡ 2階床面積:57.14㎡ 延床面積:120.07㎡ 注)3 立地条件や間取りによって異なります。詳しくは係員にご相談ください。

高い断熱効果によって冷暖房等によるCO2排出量が抑えられる他、耐久年数が従来の住宅に比べて格段に長く、修繕や解体・建て替えの必要回数が減るため、工事によって排出されるCO2がほぼ初期建設時のみとなり、CO2の総排出量も大幅に削減できるのです。

注)1 住宅性能表示基準;劣化対策等級:Kurumu仕様-等級3 :フラット35仕様-等級1仕様 注)2 CASBEE-すまい(戸建)(2007年版)「建設」「修繕・更新・解体」のCO2排出量よりKurumu仕様 劣化対策等級3(耐久年数90年):建設1回、修繕・更新90年間・解体1回 当社一般仕様 劣化対策等級1(耐久年数30年):建設3回、修繕・更新90年間・解体3回 注)3 CO2排出量削減量 ▲381㎏/年 ▲34.2t(90年) ▲27% 注)3 立地条件や間取りによって異なります。詳しくは係員にお問い合わせください。

フリーダムライフ。

ダブル断熱工法で、高気密・高断熱で換気性能にも優れているので、1階2階の温度差を少なくできます。その結果、大きな吹抜けのある大空間や、各部屋の細かい間仕切り壁も必要が無くなり、自由自在な空間を創ることができます。
また、断熱サッシ、LOW-Eガラスを採用しているので、大きな窓、開口部も自由に造ることができ、想いどおりの住空間が造れます。

床下まで有効活用可能。

Kurumuは基礎から屋根まで断熱材ですっぽり囲いますので、家の躯体全体を有効活用することができます。
これによって、本来は温度差が大きく実用的でない吹抜けもほぼ同じ温度で快適に過ごすことができます。
また屋根裏はロフトや収納スペースとして活用でき、通常は温度差と湿気差のある床下も、部屋と同じようにダウンフロアリビングなどとしての活用や、床下収納として座布団を入れておいてもほぼ湿気る事のないスペースとして活用できます。